新年明けましておめでとうございます。新町昇です。

今年は戌年ということで、私も愛犬家の一人として「戌年」について調べてみました。

まずは戌年の意味

犬は社会性があり、忠実な動物で、人との付き合いも古く、親しみ深い動物であり、お産が軽いとされることから、安産については「戌の日」が吉日とされています。
他にも勤勉で努力家という意味もあるようです。

次に戌年の傾向
前年の酉年は「商売繁盛」酉→採りと収穫の意味があり比較的良い意味の年でした、今年の戌はその後になりますので収穫後の年と言われています。
商売で例えると売買後ですからアフターフォローや更に親しくなる年といえます。

以上、戌年について調べさせて頂きました。

平成30年もより良い年に出来るように、毎日を明るく楽しく過ごさせて頂けるよう毎日を精一杯頑張ります。

平成30年も宜しくお願い申し上げます。